Robert Pattinson Press-Japan / ロバート・パティンソン ファンサイト

雑誌「Vanity Fair」クリステン・スチュワート特集号インタビューより/ほか
―Robert Pattinson and Kristen Stewart talk about each other in Vanity Fairー

Vanity Fair :クリステン・スチュワート特集号より

雑誌「Vanity Fair」に掲載された、クリステン・スチュワートの特集記事が掲載されたインタビューから関連箇所を紹介します。



Robert Pattinos and Kristen Stewart talk about each other in Vanity Fair

ロブのクリステンに対しての抜粋
-
「皆、彼女をどう理解しようか決めたんじゃないかな」とロバート・パティンソンは言う。トワイライトでは赤い唇をした彼女のロミオである。「何度彼女が笑ったとしても、笑っていない写真を載せるんだよ。」
-
レッドカーペットでのそういった不安に対して、彼女は素晴らしいファッションを好むようになった。「そう来るとは思ってなかったね」とパティンソンは言う。
-
「彼女は不器用だって感じているんだろう。でも彼女を知っていくのは面白い。皆が考えているのとは真逆の人物だよ。彼女はとっても自信に溢れた人なんだ。」
-
クリステンのロブに対しての抜粋
-
スチュワートはすっかりセットに入り込んでいた。彼女は創造力を要する緊張感について打ち明けてくれた。「私とロブは沢山のトラブルにあったわ」彼女は微笑みながら言う。「私たちはそんなに洗練されたものにはしたくなかったの。キャサリン(トワイライト初恋)監督もそれに大賛成だった。でもスタジオから注意を受けたの。彼らは私にいつも微笑んでいてほしかったみたい。ロブにはそんなに思い悩まないでいてほしかったんだって。私たちは『だめよ!ロブにはとにかく、じっと考え込む表情をしてもらわなくっちゃ。』って感じだった。」
-
キャサリン・ハードウィックのロブとクリステンに対しての抜粋
-
キャサリン・ハードウィックにスチュワートと試しに撮影をするように薦めたのはショーン・ペンだった。キャサリンは『トワイライト 初恋』の監督である。ショーンは原作を後押しするような、切望の感情を具体化する能力がスチュワートにあると信じていたのでサインをした。エドワード役の候補はまだ数人いた。そしてハードウィックは最終決断の際に、スチュワートを参加させるという十分賢い選択をした。「化学反応が見えたのよ」長期に亘るテスティングの儀式。二人がスクリーン上でも上手く作用するかどうかを見ていた。しかし、それはまるでハードウィックがその日という爆発物を試してみたかのようだった。その日パティンソン―若き英国人俳優は当時、『ハリー・ポッターと炎のゴブレッド』のセドリック・ディゴリー役で最も知られていたのだが―はスチュワートと数シーン通すために彼女の家にやってきた。ずばり、ベッドーシーンである。「正直言って、私はナーバスだった」監督は思い出す。「二人が魅かれあっていたのが分かったし、クリステンは未成年だったでしょ。『ロブ、この国の法律では18歳以下に手を出してはいけないことになってるのよ。面倒なことに巻き込まないでちょうだいね。』と言ったの。力強くて、迫力のある何かの存在を感じていた。」パティンソンが去ると、スチュワートは言った。「彼に決まり。」ハードウィックはそれを聞いていたが、彼らのカリスマ性と直観的なつながりが映画に転換できるか確かめたかった。「映画館の画面を通して、心と魂に届くように誰しもが出来るわけではないの」と監督は言う。「でもこの二人はやってみせたのよ。あっと驚かせるようなものだったわ。」
-
ロブとクリステンについて
-
それぞれのインディペンデント映画を終えて、またトワイライト・タイムがやってくる。クリステンにとってはOld Home Week (カナダのお祭り)のようなものだろう。彼女はトワイライトのセットを高校に相当するものとみなしていたと思い返しながら言う。彼女は学校に出席することはなかった。(通信教育だったので)ご存じの通り、彼女のスクリーンを離れたパティンソンとの関係は大注目を浴びている。しかし彼女はこのことに関して口をつむっている。スチュワートをよく知る友人は「彼女が自分自身のために公にしないでおきたいと思っていること」だと言っている。

Robert Pattinos and Kristen Stewart talk about each other in Vanity Fair

Quotes from Rob about Kristen
-
“People have decided how they are going to perceive her,” says Robert Pattinson, her red-lipped Romeo in the Twilight films. “No matter how many times she smiles, they’ll put in the one picture where she’s not smiling.”
-
For all that unease on the red carpet and at photoshoots, she has learned to love great fashion – “I never saw that coming,” says Pattinson
-
“The perception of her is that she’s awkward,” says Pattinson. “But it’s funny knowing her. It’s the absolute opposite of what people think. She is insanely confident."
-
Quotes from Kristen about Rob
-
Stewart was fully engaged on set. She is open about the creative tensions that developed. “Me and Rob got into a lot of trouble,” she told me with a smile. “We wanted it to be not so polished. Catherine was all for that. But we were getting notes from the studio. They wanted me to smile all the time. They wanted Rob to be not so brooding. We were like, ‘No! You need to brood your ass off.‘”
-
Quotes from Catherine Hardwicke about Rob and Kristen
-
It was Sean Penn who suggested to Catherine Hardwicke, the director of the first Twilight movie, that she give Stewart a shot. The director signed on because he believed in Stewart’s ability to embody the feelings of longing that drive the original book. There were a few actors still in the running for the part of Edward, and Hardwicke was smart enough to involve Stewart in the final decision making. “Chemistry reads” are a long-standing ritual for testing whether two actors will work well together on-screen, but it sounds as if Hardwicke was experimenting with explosives the day she had Pattinson, a young British actor then best known for playing Cedric Diggory in Harry Potter and the Goblet of Fire, show up at her house to run through some scene with Stewart, in the bedroom no less. “Honestly, I was nervous,” the director remembers. “I saw they were so attracted and Kristen was under-age. I said, ‘Rob, we have a law in this country under 18. Don’t get in trouble here.’ I felt I was in the presence of something strong and powerful.” When Pattinson left, Stewart said “It’s him.” Hardwicke listened but wanted to be sure that their charisma and visceral connection translated onto film. “Not everybody makes it all the way through the screen to our hearts and souls in the movie theater,” the director says, “but these two did. It was electrifying.”
-
And about Rob and Kristen
-
After each of these more independent productions, it would be Twilight time again – Old Home Week for Stewart. She says in retrospect she sees the Twilight sets as the equivalent of the high school she never attended. As you may know, her off-screen relationship with Pattinson has drawn enormous attention, but she’s publicly mum on this one. That the two are a couple is not something they seem to want to hide; it’s just that they like their privacy. A friend who knows Stewart very well says, “This is something she wants to keep for herself.”







この雑誌の写真撮影現場などが収録された動画があるのでぜひチェックしてみてくださいね。翻訳はしていないんですが、素敵なクリステンの姿がチェックできます♪


Youtube ≫ Link:Thanks)


-
| source [Vanityfair.com] | Transclipt [strictlyrobsten.com] via [RPLife] Thanks| Transklation Chi (C) Robert Pattinson Press-Japan |

 
―Robert Pattinson Talks About Winning The MMA's Best Kiss Awardー

MTV Movie Awards のBest Kissのロブのコメント

これまでに紹介しきれていなかった翻訳済みインタビュー動画も順次紹介しています。これはMTV Movie Awards 2012でクリステン・スチュワートと受賞したBest Kiss賞についてのコメントです。当日はロブはトロントのプレミアで欠席でしたね。


Youtube ≫ Link (: Thanks)



MTV Movie Awards:
Robert Pattinson Talks About Winning The MMA's Best Kiss Award

Q:トワイライトがベストムービー賞と4年続けてベストキス賞を受賞しました。残念ながら、ロバート・パティンソンは会場にいなかったので、賞を手にすることは出来ませんでしたが、彼は映画のプロモーションのためにカナダで私と話していました。だから、その事についても、尋ねてみましたよ。
Q:まず最初に、昨晩のMTV movie awardsでのベストキス賞受賞おめでとうございます。4年続けてですね。
Rob:うん。けど、ベストムービー賞も受賞しなかった?
Q:えぇ。みんなベストキス賞しか話していないようですね(笑)。
Rob:まだ観てないから、クリステンが壇上で何をしたのか知らないんだ。
Q:彼女は呼ばれたとき、きっと一人で寂しかったんでしょうね。で、呼んでも誰も来てくれなかったから、一人でイチャついてる振りをしていたわ。
Rob:あぁ、そうなんだ。
David:彼女は才能があるみたいだね。
Rob:(笑)


-
| via [RPLife] Thanks | Translation nayu (C) Robert Pattinson Press-Japan |
|JUGEMテーマ:トワイライト ステファニー・メイヤー外国映画の女優外国映画の男優Robert Pattinson |
| クリスティン・スチュアート関連 | Date of Japan @2012.06.09 Saturday..Time- 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
クリステン・スチュワートのインタビュー(ロバート・パティンソン関連)MTV動画3つ
―Kristen Stewart talks about Robert Pattinson and Cosmopolis with MTV-1ー
クリステン・スチュワートのインタビュー(ロバート・パティンソン関連):MTV

映画「スノーホワイト」のプロモート中のクリステン・スチュワートのインタビュー動画を引き続き3つ紹介します。MTVのジョシュ・フォロヴィッツ氏によるインタビューです。


MTV Video



KStew Reveals Last Moments As Bella Swan: MTV

【ブレイキング・ドーンPart.2の追加撮影について】

Josh:
トワイライトの追加撮影も終わって、やっと、というか本音はそうは思いたくないけど、ベラを演じるのはもう終わっちゃいますね。文字通り最後のセリフ、シーンはどんなものでしたか?なにか思い出に残る一言でしたか?それとも取りざたするほどの事でもなかった?
Kristen:(笑)そうね〜、私が撮影の一番最後にしてしまったのは、大きなプロモーションツアーを目前に、人工の森の中で裸足で走って、錆びたくぎを踏んでしまったこと。
Josh:なんか、ありがちなストーリー。
Kristen:全くよ、ホントに。これから世界中をドレスアップしてヒールを履いてプレスツアーで回る前に、トワイライトの締めくくりとして決まってた、運命だったのよ〜。それでまた世間の人に、全くあの子のあのスニーカー姿はどうにかならないのかなぁ なんて言われてさ〜。でも、私だって好きでこうなっちゃったわけじゃないのよ〜って言い訳したいわ!
Josh:じゃぁ、じゃぁ、ベラの最後のセリフは「くそ、痛ってー」って感じだったかな?(笑)
Kristen:「痛ー」よ、全く。(笑)
Josh:もう既に一度最後の撮影を終えた上での追加撮影だったから、そんなにこみ上げてくるものはなかったのかな?
Kristen:そうね、それに私はビル(コンドン監督)の撮影の最終日には一緒にいられなかったの。ロブと私のシーンが終わってラップになった時は、スタッフのみんなが拍手で祝福してくれたりしたけど、でも、なんだか、「え?なんでまた拍手なんかしてくれちゃってるの?」みたいな感じで。「はーい、みなさんもお疲れー」って感じだったわ。で、同じようにビルにもお疲れ様を言いに行ったら、「僕は明日はヴォルトゥーリが雪の上を走る足元を撮影をするんだ。」なんて言うから、「あら、残念。じゃ、まったね〜。」なんて言っちゃった!(笑)




―Kristen Stewart talks about Robert Pattinson and Cosmopolis with MTV-2ー
クリステン・スチュワートのインタビュー(ロバート・パティンソン関連):MTV


MTV Video



KStew And Charlize Theron Got To Know Each Other During Press: MTV

【トワイライトとスノーホワイトのプレスツアーの違いは?】

Josh:
今回は、シャーリーズや他のSWHMキャストとのプレスツアーだね。ロブやテイラーとのプレスツアーとはどこか雰囲気が違う?
Kristen:そうね、全然違うわ。ロブ、テイラーやトワイライトキャストとでのプレスツアーでは、あんまり記者の人に質問をされるということがなかったの、私たちが三人で普通にしているのをみんなが見てる、そんな感じだったわ。あの二人と一緒にいるのは楽しいから、それはそれでいいんだけど、でもプレスとしては変な感じだったわ。今回のシャーリーズとのプレスツアーはいい感じよ。私たちみんな、この映画をとても気に入っているし、現場ではたった3日くらいしか一緒に過ごさなかったから、まさに今このプレスツアーの間に更に仲が良くなっているわ。嬉しいし、楽しいの。
Josh:シャーリーズと君、今までにこうやって仕事でお付き合いさせてきてもらってきて、二人ともそれぞれとてもフレンドリーで興味深く、面白い人だって知ってるけど、僕には君たち二人全然違うタイプだと思うんだけど、何が共通点だったの?すごく気が合ってるね。
Kristen:しーっ!本当にそう思う?(笑)
Josh:例えば、シャーリーズが入って来た時と、君が入って来たとき、部屋に持ち込む雰囲気は全然違うよね。
Kristen:そうね、きっと全然違うと思うわ。でも、なかには、誰かのオーラが強すぎて自分はこの場の雰囲気になじまないと感じる人もいるでしょうけれど、私は、彼女の作る場の雰囲気が好きよ。おなかを抱えて笑っちゃうようなことが起こることもある、それを眺めているのが好き。私にはあんな風にはできないは、ほかにできる人もいるでしょうけれど。彼女はそんなに遠い世界に人じゃないんだなって思うわ。でも、彼女は本当に笑わせるのが上手なの。
Josh:そうだね。だからよくハメられる?
Kristen:そうなのよ、恥ずかしい事言わされる羽目に合っちゃう!(笑)




―Kristen Stewart talks about Robert Pattinson and Cosmopolis with MTV-3ー
クリステン・スチュワートのインタビュ(ロバート・パティンソン関連):MTV


MTV Video



Kristen Stewart Felt “Safe” With “On The Road” Nudity:MTV

【カンヌ映画祭について】
(今年のカンヌ国際映画祭では、コンペティション作品にロブの「Cosmopolis」とクリステンの「On The Rord」が選出されています)

Josh:
僕はカンヌ映画祭には行かないんだけど、君は行くんだよね。
Kristen:えーそうなの?
Josh:ロブと君はそれぞれ…
Kristen:カンヌよりもっと大切なことがあるっていうの??(笑)
Josh:僕たちにもちょっとお休みが必要でしょ?で、そのあとまたすぐ会えるから、心配しないで。
Kristen:そうね、そうね。分かったわ。
Josh:もちろん、君も楽しみだと思うけど、”On The Road”がカンヌに出展されるのは素晴らしいことだね。ロブの作品と、いい感じで張り合うことになりそうだね。
Kristen:そうね、そうなのよ、全くタイミングが良いんだから。まぁでも、私たちの方がちょっといい線行ってると思うけどね〜(笑:冗談です。)
Josh:どっちの作品の方が良いと思う?
Kristen:もちろんこっちよ。(即答後爆笑)まだ「Cosmopolis」を見ていないの。ものすごく楽しみ、私もカンヌで初めて見る予定なの。
Josh:今までにも、度々君とは「On The Road」の話題をしてきたね、君もとても気に入っている作品でなかなかの出来だとか。きっと、裸のシーンが良くも悪くも、注目を浴びそうだけど、どう思う?
Kristen:そうね、間違いないわ。私がこの役を頂いたのは16歳の時だったの、その時は怖いとかそういう思いは全くなかったわ。今見ると「ワオ!誰あれ?」みたいに思っちゃうけど、(笑)
Josh:「まったく、ちょっとそこのあの子、ちゃんと洋服ぐらい着なさいよ」みたいな?(笑)
Kristen:そう(笑) でも、どの女優でも同じように思うと思うけど、そのヌードはシーンに必要なもので、演じているときは役に入り込んでいて この世の者ではないのよ。私自身はこの役に通ずるものを個人的に感じているけれど、それでも、あれは普段の私ではなく、演じる世界にいる私なの。でも、ちょっと世間の人たちは気にしすぎかな、って思うわ。(笑)
Josh:撮影現場ではどう思ってた?
Kristen:全然平気だったの、それが。ウォルター(サレス監督)とも、ヌードになることについて、全く疑問を持たなかったわ。



| Via [RPLife] Thanks | Translation mina (C) Robert Pattinson Press-Japan |
|JUGEMテーマ:トワイライト ステファニー・メイヤー外国映画の男優Robert Pattinson外国映画の女優
| クリスティン・スチュアート関連 | Date of Japan @2012.05.17 Thursday..Time- 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
クリステン・スチュワートのインタビュより(ロバート・パティンソン関連):雑誌「Elle」US版より
―Kristen Stewart Mentions Robert Pattinson in her new Elle US Interviewー

クリステン・スチュワートがロバート・パティンソンを語る:雑誌「Elle」US版

アメリカ版「Elle」最新号に掲載されたクリステン・スチュワートのインタビューから、ロバート・パティンソンについて語っている箇所を抜粋して紹介します。


Kristen Stewart Mentions Robert Pattinson in her new Elle US Interview

「うわー、Martin Amis(イギリス人の小説家)。」スチュワートは棚から『Money(Martin Amisの作品)』を手に取る。「私も持っていたんだけど、トイレの水で濡れちゃって。」それから「オーマイゴッド。私の彼がこの作品の映画に出たの。」

彼女は2007年、ちょっとした化学反応の中でその英国人俳優に出会った。彼女はすでに『トワイライト』へのキャスティングが決まっていた。しかし相手役のヴァンパイア役―永遠のティーン、エドワード・カレン―がまだ決まっていなかった。キャサリン・ハードウィック監督が四人の役者まで絞った。「二時間おきに一人ずつ家に来るよう四人に指示したの、」とハードウィックは思い起こす。「ロブとクリステンがテーブルに座って、生物の授業のシーンを演じた。火花が散るのが分かったわ。二人の間の引力を感じたの。クリステンは彼について熱く語ったわ。彼女はロブと一番強く結びつきを感じたのでしょうね。私は『スクリーン上でも二人が上手くいくかどうか一日時間をちょうだい』と言ったのよ。」とハードウィックは笑う。「私は彼に警告したの。『彼女は未成年よ。手を出そうだなんて考えないでね!私たちの国の法律で決まっているんだから。』」

スチュワートの私生活は飛行禁止区域だ。彼女は凝視されながらの質問を撃ち落とし、気化した返事をすることで知られている。他に言うことが何かあるだろうか?彼女はスクリーンでパティンソンをうっとりさせるような魔法をかけているのが皮肉だ。潜在的なズレが生じている。(※)恐らくとっぴなベラがブラウンのコンタクトレンズをすることで、スチュワートの賢い緑色の目を目立たなくしているのだろう。(「私はいつもサングラスをしているの。ぐりぐりした形の。自分でも目の形が分からなくなるくらいよ。私の目が台無しね。」)それとも私生活を世間にさらすことへの潜在的な拒否反応なのだろうか。

スチュワートはハンドルをコツコツと叩く。彼女の短い爪は血のように赤い色で塗られている。親指にはシルバーの指輪。「私の四人の兄弟とママとパパもこれをつけているの。」と言う。「ママがクリスマスに買ってきてくれた。」では人差し指にはめているゴールドの指輪は誰から?「みんな知りたがるのね、」スチュワートはいたずらっぽく言う。首を横に振る。「みんな知ってるでしょ―おかしな話。」公に私生活をさらすことを余儀なくされるのは苦痛である。彼女はどのようにして40フィートのスクリーンに自分を映したいという欲に折り合いをつけているのだろうか?「ローレンス・オリヴィエ(イギリスの俳優)は『役者の推進力とは何でしょう?そして何でそう思うのですか?』と聞かれた。それから彼は『僕を見て、僕を見て、僕を見て…と思うところからきている。』と言ったの。それが彼の答え。でも同時にそれは『僕を見ないでくれ。これから見せるいくつか違ったバージョンの僕を見て。コントロールしてみせよう。』という答えだったのよ。」

※映画ではベラがエドワードの目に魅力を感じているからでしょうか。
Kristen Stewart Mentions Robert Pattinson in her new Elle US Interview

(Just the parts where Kristen and Catherine Hardwicke mention Rob)
“Oooh, Martin Amis.” Stewart plucks Money from the shelf. “My copy just got soaked – my toilet overflowed.” And then, “Oh my God, my fucking boyfriend just did this movie,” she says, referring to Robert Pattinson while pulling down a copy of Bel Ami. “The French, they’re up in arms that he did it.”
-
The actress met the British actor in 2007 during a chemistry test of sorts. She was already cast in Twilight, but the role of her vampire love interest – the eternal teen Edward Cullen – was still up for grabs. Director Catherine Hardwicke narrowed it down to four actors. “Every two hours, I had another guy come over to my house,” Hardwicke recalls. “Rob and Kristen sat down at the table and did the biology scene. I felt the sparks. I could see the attraction. Kristen was very vocal – she knew she had the strongest connection with Rob. I said ‘Let me have a day to see if it translates to screen.’” Hardwicke laughs. “I warned him. ‘She’s underage, don’t even think about it! It’s a law in our country.’’
-
Stewart’s private life is a no-fly zone. She’s known to shoot down inquiries with a death-beam stare and vaporizing replies. What’s there to say, anyway? It is whatever it is. The irony being that for all the alchemy she conjures with Pattinson on screen, there’s an underlying disconnect. Maybe it’s the bizarre Bella brown contact lenses obscuring Stewart’s sage green eyes. (“It’s like I always have sunglasses on – soulless, googly-eyed sunglasses. You can’t feel your eyeballs. They ruined me.”) Or a subconscious refusal to lay bare her personal life for public consumption.
(...)
Stewart taps her hands on the steering wheel, her short nails lacquered in bloodred. On her thumb is a silver spoon ring. “All four of my brothers and my mom and dad have these,” she says. “My mom went and got them for Christmas.” And the gold ring circling her index finger? “Everyone wants to know,” Stewart says slyly. She shakes her head. “Everyone knows already – it’s ridiculous.” As painful as it is to be so publicly pushed and prodded, how does she square wanting to be projected on a 40-foot screen? “Laurence Olivier was asked, ‘Actors, what’s the impulse? Why?’ And he was just like, ‘Look at me, look at me, look at me, …’ That was his answer. But at the same time, it’s like, ‘Nooo, don’t look at me. Look at some version that I’m going to present to you. Let me control it.”

The full interview


| You can check all pictures of Kristen in Elle US at the source | Transcript via [RPLife] Thanks  | Translation Chi (C) Robert Pattinson Press-Japan |
| クリスティン・スチュアート関連 | Date of Japan @2012.05.17 Thursday..Time- 00:34 | comments(0) | trackbacks(11) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
クリステン・スチュワートがロバート・パティンソンを語る(スノーホワイト関連動画)
―Kristen Stewart Talks About Robert Pattinson's  Accent :Celebuzzー

クリステン・スチュワートがロバート・パティンソンを語る:Celebuzz

クリステン・スチュワートが現在映画「スノーホワイト」のプレミアでのセレブズによるインタビューから、ロバート・パティンソンについて語っている箇所を紹介します。


Video Link



SWATH - Red Carpet - Kristen Stewart :Celebuzz

 (0:29)
Q:土曜日に言うのを忘れてたんだけど、ロブには言わないでね。 あなたのイギリス英語の発音の方が彼より上手だわ。
Kristen:そう? だって、彼はアクセントをなくそうとしてるのよ、どうやってるのか知らないけどね。



―Kristen Stewart Talks About Robert Pattinson: MTVー
クリステン・スチュワートがロバート・パティンソンを語る:MTV


MTV Link



Kristen Stewart Talks About Robert Pattinson: MTV

 (1:01)
Q:まだ”Cosmopolis”は観てないって言っていたけど、彼はこの映画(SWATH)は観たのかい? もし観ていて、彼がレビューするのは君にとって大切かい?
Kristen:えぇ、彼も観たし、気に入っていたわ。 だって、とてもカッコいい映画だもの。 誇りに思うわ。



―Kristen Stewart Talks About Robert Pattinson's Birthday : Red Carpet News TVー

クリステン・スチュワートがロバート・パティンソン語る:Red Carpet News TV


Youtube Link ()



Kristen Stewart Talks About Robert Pattinson's Birthday : Red Carpet News TV

 (0:20)
Q:先日はロブの誕生日でしたが、何かお祝いしましたか?
Kristen:えぇ、お祝いしたわ。
Q:プレセントは?
Kristen:もちろん、色々とね。




 ―Kristen Stewart mention Cosmopolis and On the Road at Cannes : "Le12:45" TVー

クリステン・スチュワートがロバート・パティンソンを語る:フランス"Le12:45"TV


Youtube Link ()



Kristen Stewart mention Cosmopolis and On the Road at Cannes : "Le12:45" TV

ETA:
今年の65回目のカンヌ映画祭に、ブラット・ピット、ニコール・キッドマン、そして皆が待ち焦がれているロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート等がレッドカーペットに登場予定。 実生活でもカップルの二人は、この映画祭では競争相手となる。両人とも違う映画でパーム賞を狙っている。
-
Kristen:良い競争は良いものよ。もし、一つでも残っていたら、私たちのものよ!! 冗談よ。



| Via [
RPLife] and More Thanks!| Translation nayu (C) Robert Pattinson Press-Japan |
| クリスティン・スチュアート関連 | Date of Japan @2012.05.17 Thursday..Time- 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
クリステン・スチュワートが「スノーホワイト」プロモインタビューでロバート・パティンソンと共演したいと語る
―Kristen Stewart Interview (Rob mention)ー

クリステン・スチュワートのインタビューより:Celebuzz

クリステン・スチュワートの新作映画「スノーホワイト」のプロモートで、5月14日付Celebuzz電子版上で初回されたインタビュー動画から、関連箇所を紹介しますね。


Celebuzz Link



SWATH-Kristen Stewart Interview :Celebuzz

(Rob mention at 2:55)
Kristen:絶対にもう一度ロブと一緒に映画を作りたいの。 だって、私たちはいいチームだし。
Q:えぇ、もちろん!
Kristen:それに、いま必要としているのはすっごい熱望だけだからね。まだ脚本を読んでいないし、よく分からないけど、ぜひもう一度彼と共演したいわ。



| source [Celebuzz] Via via [RPLife] Thanks | Translation nayu (C) Robert Pattinson Press-Japan |
| クリスティン・スチュアート関連 | Date of Japan @2012.05.16 Wednesday..Time- 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 photo BD2-Cosmo-BelAmi.gif
最新ラインナップ


≫スマホ版表示へ戻る

Japan Official Twilight Saga Breaking Dawn Part 2 Blog






  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>



被災地域向け情報Google
Love For Nippon
なんとかしなきゃサポーター
LOVE in Action

side-icon-Japan Twilight fan site.jpg
トワイライターズ・日本オフィシャル・ファンサイト[Japan Official fan site]





+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • "Twilight Forever"コンプリート・サーガ/メモリアルDVD−BoxとBlu-ray-Box日本でも発売決定
    q (06/30)
  • "Twilight Forever"コンプリート・サーガ/メモリアルDVD−BoxとBlu-ray-Box日本でも発売決定
    q (06/30)
  • "Twilight Forever"コンプリート・サーガ/メモリアルDVD−BoxとBlu-ray-Box日本でも発売決定
    q (03/06)
  • "Twilight Forever"コンプリート・サーガ/メモリアルDVD−BoxとBlu-ray-Box日本でも発売決定
    q (03/06)
  • ベン・バーンズ、トワイライトのエドワード役にならなくて、今はほっとしたかも・・
    通りすがり (02/19)
  • RPPJの英語翻訳お手伝いしてくださる方ぜひお声掛けください♪
    Mr.Eguchi (02/18)
  • "Twilight Forever"コンプリート・サーガ/メモリアルDVD−BoxとBlu-ray-Box日本でも発売決定
    白☆ (12/11)
  • 映画『Maps to the Stars』7/22トロントのセットでのロバート・パティンソン
    clara (08/04)
  • 映画『Maps to the Stars』7/22トロントのセットでのロバート・パティンソン
    白 (07/27)
  • Dior Homme 新ショットのロバート・パティンソン
    clara (07/04)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Clara-Press@Project's Video
youtube-icon-clara.jpg
メモリアル字幕動画(協力:patty13May)
対訳:pon and nayu and mina
+ Special site and Affiliates
special site

Thinking of Rob

Spunk Ransom
sister site : Spunk Ransom


Rob's Blog

Twilight Moms
Robert Pattinson Profile
Rob Pattz Lovers

Rob fan Network

ROB Network

Twilighters Blog

Twilight Fan Art

+ World Time&
+ amazon
+ mail & message



+ MOBILE
qrcode
+ LINKS

+ PROFILE

link us
robert-pattinson-press.jp

robert-pattinson-press.jp
+ OTHERS

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
 iTunes Store(Japan)
HMVジャパン
チケットぴあ

キラキラハートの足跡ブログパーツ

[PR]面白ツイート集めました

このページの先頭へ